トップ > 平成27年11月> 11日

『ノー・リスク、ノー・マネジメント』

2015年11月11日「水曜日」更新の日記

2015-11-11の日記のIMAGE
日本経済の活性化の手段の一つとして、不確実性のもとでの企業の有効な意思決定をもたらすリアルオプションが注目されてきた。例えば、経済産業省産業資金課では、2001年の研究テーマがリアルオプションであった。私も第3章で紹介する不動産の収益還元価値評価への応用法を発表したが、経営学の大家であるT・C氏は彼の某M会社で利用しているリアルオプションモデルを発表した。興味ある方はその経済産業省からの報告書をごらんいただきたい。また論文集「金融工学マネジメント」(D社、1999年)では、いろいろな立場からの企業におけるリアルオプションの利用法が紹介されている。いまやリアルオプションは、企業の価値創造を狙う意思決定の合理化、活性化においても、また企業価値創造に関わるいろいろなビジネスにおいても、必須の領域となっている。

このページの先頭へ